サカモトホースファミリー

設立と経緯のごあいさつ

 

長年、当牧場は、競走馬の生産を主とした牧場を経営しておりましたが、生産馬 ハリマブライトが競走馬生活を終え、引退馬協会の前身、千葉のイグレット軽種馬フォスターペアレントの会のフォスターホース(FH)となったことをきっかけに引退馬、すなわち競走馬生活を終えた後の馬の馬生との出会い、深く関わっていくこととなりました。

 

それ以前、私たちは、馬は経済動物と思うこととし、競走生活を終えたあとのことまではなかなか考えが及びませんでした。

 

しかし、ハリマブライトがフォスターホース(FH)となったことをきっかけに、多くのFP会員の方々がハリマブライトのふるさとである当牧場を訪れ、牧場の馬たちとふれあい、お話をする機会が増えるにつれ、馬を競馬としてだけではなく、さらにその後の馬生も大切に思ってくださる方が多くいる、ということを知り、引退馬や馬生について、深く考える機会を与えてくださいました。

 

その縁があり、マイネルスティングが牧場で生活することとなり、ビッグゴールドへとつながっていきました。

 

マイネルスティング、ビッグゴールドそして、この馬たちを支える多くの方々と接する中で、人は、馬に癒され、馬は、やさしい人々に接することで穏やかになり、時には馬自身が感謝の気持ちを表す、ということに気づきました。

 

今後、少しでも多くの馬たちの余生を見守り、皆様に応援し支えていただければ幸いと、この度サカモトホースファミリーを立ち上げました。まずは牧場最高齢の31歳のアンバーネックレス1頭からのスタートになりますが、今後は最後の出産子育てを終了したタケノハーモニーはじめ、当て馬を卒業した牧場のアイドルの道産子のモッヒーなど牧場の功労馬たちを順次会に迎え入れたいと思っています。

 

馬たちを中心に、家族のようにわいわいとできるアットホームな会を目指しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

会則

サ カモトホースファミリー会則

平 成2811日 制定

1条(名称)

本会は、「サカモトホースファミリー」と称します。

 

2条(設立の趣旨)

仕事を終えた静内坂本牧場の馬たちの天寿をまっとうさせること に、賛同し応援してくださる方たちを募り、その方たちとの交流を大切にします。設立当初の対象馬はアンバーネックレスとし、その後会の規 模に応じて対象馬を増やします。

 

3条(所在地)

本会の所在地は 〒056-0144  日高郡新ひだか町静内田原653 静内坂本牧場内とする。

 

4条(代表者)

本会の代表者は、坂本光春とする。本会の対象馬の管理、繋養と共 に、馬の情報発信をします。

 

5条(運営)

本会の運営は代表者が行い、会員管理事務の一部を「NPO法 人引退馬協会」の対外支援部門である「引退馬ネット事務局」(〒0691317  北海道夕張郡長沼町東8線 北2番 地)に委託します。

 

6条(里親)

1.       本会の趣旨に賛同し、入会申込をした会員を「里親」と呼びます。

2.       入 退会の受付は本会の事務局「NPO法 人引退馬協会」の「引退馬ネット」に受け付けを委託します。退会は、いつでも自由なものとします。

3.       里 親は会費を負担 します。会費の使途は、対 象馬の飼養管理費、治療費、会員の皆様への連絡を含む運営費等として必要な経費に使いま す。

4.       会費は、1口2,000/月 とし、口数は会員が自由に決められるものとします。口数の増減はいつでも会員が自由に決められるものとします。

5.       会費は月末までに翌月分を支払うものとし、半年払い、年払いも可 能とします。ただし、入会月や自動引き落とし日が金融機関の休業日と重なった場合はのぞきます。

6.       3ヵ 月間会費の滞納があった場合には、退会となります。ただし、再入会は可能です。その場合、さかのぼって会費を支払う必要はありません。

7.       いったん納入された会費、寄付金については返還しないものとしま す。

8.       会員とその同行者は、日時を予約の上、年間を通じて牧場見学を可 能とします。会員は、できるだけ訪問の23日 前までに、直接、牧場に連絡するものとします。

 

 第7条 (対象馬の「馬の福祉」の観点)

本会の趣旨として天寿をまっとうすることを会の目的としています が、万一、治る見込みがない病気、怪我により、対象馬が苦痛に襲われ続けることとなった場合は、一刻も早く対象馬を苦痛から解放させるた めに、獣医師からの見地に基づき安楽死する場合があります。その場合代表者は会員に対して、事後に詳細な経緯報告をするものとします。

 

第8条(セーフティネット)

対象馬が存命のうちに、万一の事情により牧場の継続できなくなっ た場合、対象馬の処遇については会の趣旨を最優先に考え、引退馬ネット事務局に馬の処遇を一任します。

 

第9条(会員の個人情報)

会員の個人情報は引退馬ネット事務局と共有するものとし、いかな る場合も無断で第三者に、会員及び寄付をいただいた方の個人情報を開示、提供することはありません。

必 要と思われる開示、提供の要求があった場合は、本人への確認、承諾を得てから行うものとします。これは、会員が退会した後も、また、本会 が終了した後も、同様に取り扱うものとします。

第10条(設立年月日と会の存続期間)

本 会は、平成2811日 に設立し対象馬が天寿を全うした後、事後報告等を終了した日に閉会するものとします。

入会申し込み

入会される方は、こちらへ

https://www.rha.or.jp/support-form/sakamotohorsefamily-form.html

暗号化されて安全に送信されます

入会は、ひと月2,000円です。